2016年11月01日

新八間堀川の10個の排水樋管の設置位置

新八間堀川の排水樋管。
どうも、頭の中が混乱して仕方がありませんので、
今回は自分のために
新八間堀川の排水樋管の位置と写真を取りまとめておきます。

鬼怒川合流地点から石洗堰までの新八間堀川の範囲には、
国管轄の範囲に2つ、茨城県管轄範囲に8つの
合計10個の樋管があり、
左岸に5個、右岸に5個あります。
設置箇所は概ね下の地図の赤丸の位置です。

新八間堀川 樋管 地図
@ 新八間堀川 御城橋下流(左岸)排水樋管
A 新八間堀川 御城橋下流右岸 樋管
B 新八間堀川 樋管3
C 新八間堀川 樋管4
D 新八間堀川 樋管5
E 新八間堀川 樋管6
F 新八間堀川 樋管7
G 新八間堀川 樋管8
H 新八間堀川 樋管9
I 新八間堀川 樋管10


追伸、
私自身、現地調査を昨年末に行いましたが、
御城橋上流左岸のBの樋管は、完全に見落としていました。
(御城橋下流右岸のAの樋管も見落としていましたが)

このBの樋管にはその上部にふたのようなものが写っていますが、
このふたは、どのように閉めるものなのでしょう。
フラップゲートとは異なりますので、自然に閉まることはなさそうなのですが、
堤防天端付近にゲートを操作するハンドルもなさそうです。
まさか、ここも開きっぱなしなのでしょうか。






posted by joso at 00:30| 検証 (新)八間堀川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ケアプロスト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。