2016年11月05日

若宮戸の水管橋付近の市道「東0280」号は昭和61年に石下町により町道認定を受け合併後に市道認定を受け、市道整備工事は行われていない。昭和22年には航空写真により既に道路が確認されている。

【お詫びと訂正】
市道「東0280」の位置が誤っている
とのご指摘を受けました。
確認しましたところ、東0280を赤線で表示した図に誤りがありましたので、訂正させて頂きます。
ご指摘に感謝するとともに、心よりお詫び申し上げます。
今後、このような誤りがないよう細心の注意を払い記事を作成致しますので、どうぞお許し下さい。

なお、細心の注意を払っていても、間違いは発生してしまいます。
誤りを見つけられた場合、遠慮なくご指摘下さいますよう心よりお願い申し上げます。
皆様のお力もお借りしながら、誤りのより少ないブログに仕上げていければと願っております。


若宮戸の水管橋付近の市道の件を調査していたのですが、
その結果が明らかになりましたので、ご報告いたします。

水管橋そばの市道で、
自然堤防を掘削したと考えられる市道とは、
下の地図の「東0280」という市道になります。
https://kinugawa-suigai.up.seesaa.net/pdf/wakamiyado-E0280.pdf

若宮戸水管橋付近の市道


常総市役所都市建設部建設課
この市道「東0280」について調べて下さり、
昭和61年に石下町により町道認定を受け、
合併後は常総市の市道となった
ということをご教示下さいました。

また、市道整備工事はしていないため、
造られたままの状態だということでした。

そして、この「東0280」は昭和22年には既に航空写真で確認されるため、かなり以前から造られていたものだろうということでした。
下の写真は国土地理院が公開している昭和22年の当該地の航空写真です。
この航空写真を拡大し、当該道路の位置を示したものもアップしておきます。
(↑この部分に誤りがありましたので、写真を差し替えさせて頂きます)

昭和22年 若宮戸周辺の航空写真(画像クリックで拡大します)
若宮戸 航空写真 昭和22年(国土地理院)
東0280付近の拡大図
若宮戸の水管橋付近 市道 東0280(表示なし)
東0280を赤線で表示
若宮戸の水管橋付近 市道 東0280(表示あり)



こうなると、水管橋付近の溢水については、
溢水根拠を検証し直さないといけないなと感じています。








posted by joso at 00:30| 検証 若宮戸溢水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ケアプロスト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。